津田皮膚科クリニック
医 療 法 人
挨拶
 皮膚は私たちの体の一番外にあって、さまざまな刺激から体を守っているだけでなく、私たちが健康で快適な生活を送っていく上で、肝臓やじん臓などと同じように、重要な臓器として働いています。そしてこれらの臓器と同様、そこには多種多様の病気が生じますが、症状が外から見えるため、精神的にも大変苦しみます。また慢性で治りにくい疾患が多いのも事実です。
 当クリニックでは、皮膚科専門医としての皮膚疾患の診断や治療に努めています。さらに手術や入院が必要な場合は、連携する病院に紹介するシステムをとっています。
理事長(院長): 津田 眞五  
    
  
【略歴】
    
昭和46年 久留米大学医学部卒業
     昭和46年 久留米大学医学部皮膚科学教室助手
     昭和52年 カリフォルニア大学(サンフランシスコ)医学部
            皮膚科学教室へ留学
     昭和54年 久留米大学医学部皮膚科学教室講師
     昭和62年 久留米大学医学部皮膚科学教室助教授
     平成 8年 津田皮膚科クリニック開業
     平成11年 大分県社会保険審査委員会委員
     平成12年 大分郡市医師会理事
標榜科/ 皮膚科
診療時間/
 9:00〜12:30
14:00〜18:00 × ×
(注1) 木曜・土曜: 13:00まで
(注2) 休診: 日曜・祭日

〒870−0163
大分市明野南町1丁目27番2号
津田皮膚科クリニック
TEL 097−553−4493
FAX 097−553−4692

所属学会:日本皮膚科学会、日本臨床皮膚科医学会(理事)
       日本アレルギー学会

医学博士、皮膚科専門医